鳥だって世代進化する。



sabaku20161016

おじいさんのペットの鳥さん(ハリスホーク)が2匹ともレベル10に到達したので、

交換で世代進化にトライしてみることにしました。

このブログでは触れたことが無かったのですが、実はおじいさんのペットの鳥さんは2匹いたのです。

 

両方とも、もともと知識獲得確率増加のスキルを所有しており、

レベル10になったときに新しいスキルを覚えましたが、

1号君が貿易系のスキル、2号君が性向回復増加という謎のスキルで、

要はおじいさんとは全く無関係なスキルを習得してしまいました。

交換するときに別のスキルを覚えることがあるそうだったので、思い切って交換してみることにした次第です。

 

sabaku20161016-2

馬交換を彷彿とさせるドキドキ感です。

無課金おじいさんにとって、ペットの入手は馬以上にハードルが高いため、

それを考えると、ある意味馬交換以上の一大イベントかもしれません。

 

sabaku20161016-3

奇跡のペット交換結果はこちら。

なんと「調教経験値増加5%」「採集1段階上昇」を所有という、まさにおじいさんのお手伝いをするために

やって来てくれたような、超大型新人君が登場しました。

 

sabaku20161016-4

そちらに伴いおじいさんの採集スキル潜在力が2段階に上昇しましたので、

前回の記事に引き続きどのくらい高速採集が可能になったのか?ざっくり確認してみました。

結果は下記のとおりです。

 

<藪とか茂み>

採集0段階→5秒くらい

採集1段階→4秒くらい

採集2段階→3秒くらい

 

<トスカーニ農場のトウモロコシ>

採集0段階→20秒くらい

採集1段階→15秒くらい

採集2段階→11秒くらい

 

読者の皆様お察しのとおり、おじいさんのゲームプレイはかなりまったりペースなので、

作業を高速化することにすごく重点を置いているというわけではありません。

それでもやっぱり速くなって損するということは無いですし、

トウモロコシの採集に20秒というのはさすがにちょっと長いなと感じていましたので、

採集作業が高速化したのはうれしい話ですね。

 

sabaku20161016-5

そんなわけで、新しく仲間に加わった超大型新人君と一緒に、

おじいさんはこれからも馬君牧場経営と草むしり活動をがんばっていきます。

今後ともよろしくお願いいたします。