漁船でラット港まで行ってきました。part2



ロス海域のミニマップ

前回の記事「漁船でラット港まで行ってきました。」の続きです。

しばらく航海しているうちに、舟の自動移動が解除されて「あれ?」と思っていたら、

ロス海域というところに突入していました。

ワールドマップを開いたら、自分の位置がわからなくなっています。

 

ついにこの時がやって来ました。

ミニマップは見ることができるので、とりあえず手動で北西方向に漁船を進めていきます。

自分の位置がわからないのは不安でしたが、化け物に襲われたりすることも無く、

平和な航海が継続していきました。

 

マゴリアのミニマップ

そして、いよいよマゴリアに突入。

それとほぼ同時に、なんか「グオー!」とか「シャー!」みたいな雄たけびが聞こえてきて、

自分の漁船がガンガン攻撃され始めました。

うわーん、こわいよ~!!

必死に移動というか逃走を続けたら、いつのまにか攻撃は止んでいました。

 

ナインシャークから攻撃された

その後もたびたび何かから攻撃を受けたものの、はっきり言って1回の攻撃が漁船に与えるダメージは

そこまで大きなものではありませんでした。

しかし、1回だけ別格にやばい敵に攻撃され、本当に漁船がぶっ壊されそうに。

その時は画面にアラートのような赤い枠が表示されて、画面上部には上の画像のように

闇の精霊からの「逃げろ!」というメッセージが表示。

 

上の画像見て今気づいたんですが、どうもその化け物はナインシャークという名前だったようです。

幸い大きく殴られたのは1度だけでしたが、たぶん3度くらい殴られていたら

漁船の耐久度が0になっていたかと思います。

 

マゴリアで色々化け物っぽい影とか見かけたにもかかわらず、逃げるのに必死で、

近づいてスクショ撮るとかできませんでした。

とてもブログやっている奴の行動とは思えない。。

 

ユル海域のミニマップ

マゴリアに潜入したのを半分後悔し始めたころ、ユル海域とやらに到着。

ワールドマップで自分の位置確認したりもできるようになり、一安心です。

 

漁船の耐久度がやばい

ユル海域到達時の漁船の耐久度は、ご覧の有様。

あと1発なぐられていたら、やばかったですね。

というか、古い海のトーテムと漁船船首を漁船に装着していなかったら、たぶんだめだったでしょう。

漁船船首を取引所に出品してくださった方に、感謝しなくては。。

 

バダビン海域のミニマップ

今更ながらラット港のちゃんとした場所がわからんな~などと思いつつ、

ワールドマップを開いたら、大陸近辺で停泊中の船が表示されていたので、

おそらくその辺がラット港だろうとあたりをつけ、そちらに向けて移動開始。

そうこうしているうちに、バダビン海域とやらに到達しました。

 

My航海ランク:7位

ユル海域やバダビン海域には化け物もいなそうだったので、ちょっと気を緩めて舟を自動移動にして、

航海ランキングを確認。なんと、My航海ランクが7位と表示されていました。

航海ランク実装初日とあって、やはりまだ初心者Lv.1というのが主流のようです。

まあ、あっという間にランク外になるだろうとは思います。

 

陸が見えてきた

ふう、やっぱり海は平和がいいですねえ。

そろそろ陸に到着です。

 

ラット港町が見えてきた

うおお、見えてきた。

あれは絶対にラット港。

 

ラット港町に到着

ラット港に無事到着~。

次回の記事では、ラット港町の観光レポートをお届けします。

あとこの記事の最後に、ゲーム内ワールドマップで見たラット港の場所スクショを掲載します。

知っている方が多い内容かとは思いますが、まだ見たくないという方はご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲーム内ワールドマップでのラット港の場所

じゃじゃーん、こちらでございます。

上のマップで水色の丸印がついているところが、ラット港です。

初めて来るときは全体的に霧がかって表示されていると思うので、

上の画像左下にある丸っぽい島の北北東あたりを目指して進んでいくと

わかりやすいんではないかと思います。

 

それではまた次回、ラット港でお会いしましょう!



<関連記事>