ろば散歩のススメ



べリア村厩舎にいたロバの様子を久しぶりに見に行ったら、

非常にショックなことがありました。

なんと、ロバがいつの間にかいなくなって、

なぜかタテガミと尻尾の色づかいがチグハグな馬とかに変わっていたのです!

 

BEFORE

べリア村厩舎にいた驢馬

AFTER

ろばが消えた

 

どうしてわざわざこのようなことをする必要があったのでしょうか。

そこまでロバとは人気が無いものなのでしょうか。

 

だとしたら非常に残念な話ですので、

今日は黒い砂漠のろばがいかに素晴らしいかという話を書きたいと思います。

 

まず、黒い砂漠でロバに乗っている人が少ない理由としては、

やはり「足が遅い」という点があると思います。

これは一見マウントとしては致命的な特性のようですが、

実は「足が遅い」ことが長所になるシーンがあるのです。

 

それは、ずばりお散歩です!

 

ろば散歩

おすすめのロバ散歩スタイルは、オートラン設定にしてUIをOFFにし、

「カッポッカッポ」という独特な足音を聴きながら

ゆっくり流れる黒い砂漠の美しい景色を眺めること。

8世代馬のドリ瞬では、このゆったり感はなかなか味わいがたいものでありましょう。

(ちなみに自分は不器用なので、ドリ瞬出来ません。)

 

そして、ロバはかわいい!

馬もかわいいですが、ロバにはロバにしかないかわいさがあるのです。

 

ろば散歩

ただ、当零細ブログでこのようなことをつらつら書いても

なかなかロバの魅力を世にアピールすることは難しいということは明白。

といわけで、百聞は一見に如かずということで、

これからは黒い砂漠でベニア乗馬服を着用の上定期的にロバ散歩を行い、

ロバの魅力を広く知らしめるための活動をしていきたいと思います。





<関連記事>