ラット港観光レポート



船着場から見上げるラット港の光景

エフェリア港町からラット港町まで、命からがら漁船で到達したおじいさん。

道中の様子は、別記事「漁船でラット港まで行ってきました。」にてご確認を。

それでは、さっそくラット港の観光スタートです!

 

ラット港にいるヤギとか羊とか

港町のいたるところに、ヤギさんとか羊さんみたいな動物がいて、かわいい。

 

小舟と猫さん

猫さんもいます。

というか、この小舟の上はなんだか落ち着きますね~。

 

ラット港町の大きな滝

でっかい滝。

一番上までよじ登ろうとしましたが、おじいさんの身体能力では無理でした。

 

ラット港にある赤いドア?

これはドア・・・かな?

無駄にピョンピョン飛び跳ねてみたりしたけど、開けることはできず。

 

千となんとかの神隠しみたいな光景

なんかこの感じ、千となんとかの神隠しを思い出します。

うろ覚えですがこんな場所があった気が。

 

葉っぱの間から顔をのぞかせるおじいさん

全くラット港っぽい構図ではありませんが、おじいさんの顔がうまいこと葉っぱの間におさまったので、一応撮影。

 

ラット港に訪れた定期船

でっかい船。あれは定期船かな。

 

箱に座ってラット港の住人気分

てきとーにその辺の箱とかに腰掛けてのんびりしていると、気分はもうラット港町の住人です。

 

少し長くなってきたので、次の記事「ラット港観光レポートpart2」に続きます。

今回は町のスクショ掲載が中心になりましたが、

次の記事では海に潜ったりNPCから新しい舟をもらったときの話を書こうと思います。



<関連記事>