ろば散歩で、てくてくグラナまで。part2



前回の記事「ろば散歩で、てくてくグラナまで。」の続きです。

 

カーマスリビアの森

レモリア警備警戒所を後にし、幻想的な森の小道をグラナに向かってトコトコ歩いていきます。

 

カーマスリビアの橋

大きな橋を越えてふとミニマップをチェックしてみると、すでに「グラナ」と表示されていました!

 

グラナに到着

グラナはとっても広い!

迷子になりそうだし、どこから観光しようか迷ってしまいます。

 

グラナの白い階段

こういう白い階段、いいですね。

 

グラナの花

平和。

子どもの頃に想像していた「天国」って、こういう感じだったかもしれません。

 

グラナの厩舎にいる白馬たち

厩舎を発見したので、ろば君をいったんおあずけ。

べリア村とかと違って、厩舎にいる馬がみんな白馬(笑)

べリア村が悪いということではないです。

 

グラナ

カーマスリビアのいたるところに浮遊しているふわふわした光る存在、その正体が気になります。

精霊とかそういう感じなんですかね。クエスト進めたりすると話に出てきたりするのかもしれませんが、

おじいさんはただウロウロしているだけなので、さっぱりです。

 

グラナの大きな木

白っぽい花だか葉っぱがついている大きな木を発見。

カーマスリビアのご神木的な存在なのでしょうか。

こちらもクエスト進めたりしていないため、全くもって不明。

 

グラナの水辺にある木の階段

そんな感じで色々見て回りましたが、グラナで一番好きな場所は、

こちらの水辺の木の階段かもしれません。

こういうところに座って、猫と一緒にぼーっと過ごしてみたいものです。

 

次の記事に続きます。



<関連記事>